グルメ福井

食は、人を育む根源。原始的な行為であるが、芸術にも成り得る。
エンターテイメントな食を求め彷徨う、個人の食べ歩きブログ。

<< レーズン酵母のレーズンパン * main * おうちクリスマスディナー フランス料理店の裏メニュー >>


今シーズンの越前がにのメス(せいこがに)は高値

 
せいこがにと地酒
越前がに(せいこがに)に合わせる
日本酒は、何がいいかな・・・

梵の「ときしらず」があったので
ぬるめの熱燗にしました。



越前町のせいこがに


今シーズンは、福井県の
せいこがにの水揚げが少ないようで
越前町三国町ともに割高らしいです。

たぶん、中サイズのせいこがに
先週の値段は
1,500円〜2,000円ぐらいでしょうか。

テンボ(足折れ)なら、もうちょっと安いのですが。
毎年の値段から考えても高めです。

福井県民は、ほとんどの方が
かにを解体できると

いつか、テレビでやっていましたが
本当にそうでしょうか。


ホントは出来るんだけど、
忘れちゃったよ!
という控えめな
福井県民のために

私が習った方法で
越前がに(せいこがに)
食べ方を至極簡単に解説。


せいこがにの外子
お腹に抱えているのが外子(そとこ)
受精すると、赤色から黒色へと
変色していきます。

越前町・三国町では、
黒色の外子を黒子(くろこ)と呼び
赤子よりもおいしいといわれていますが
本当のところ、どうなんでしょうか。
(そんなこともないと思うんですけど)




ずわいがにのメス卵
1.外子(そとこ)をはずす。




せいこがにの内子
2.かにの両足を両手でつかみ
合掌するようにバキッと折る。



せいこがにの食べ方
3.カニの足を甲羅からはがす。



せいこがにの解体
4.せいこがにの甲羅の
口の部分から押し込み



せい甲がにの卵
バキッと押し込む

こんなところでしょうか。


オレンジ色の子が
せいこがにの内子(うちこ)です。
 
福井の食材 * 23:36 * comments(2) * trackbacks(0)
カニの艶いいですね☆
写真とともに完璧です!!
LET * 2011/12/06 11:55 PM
完璧ですか?
では調子に乗って、カニネタもうひとつ
アップしますね(^^)
ふぁん * 2011/12/08 11:21 PM









http://gourmet-fukui.jugem.jp/trackback/859


07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

CATEGORIES
RECOMMEND
Instagram
LINKS

Amazon
無料ブログ作成サービス JUGEM
MOBILE SITE
   qrcode

サイト内検索 Google
SELECTED ENTRIES
にほんブログ村 地域生活ブログ 福井情報へ
ついったー
RECENT COMMENTS
アクセスランキング
PROFILE

お取り寄せ
FX