グルメ福井

食は、人を育む根源。原始的な行為であるが、芸術にも成り得る。
エンターテイメントな食を求め彷徨う、個人の食べ歩きブログ。

<< 最近の食べ歩き報告、餃子、ラーメン、お刺身定食、リゾットなどなど * main * うなぎやのせいろ蒸し >>


東京仕立ての、福井の蕎麦を食らう。 どんびゃくしょうのそば会へ
JUGEMテーマ:蕎麦

なんだか
わかりにくいタイトルになってしまいました。
すみません。


これが東京の製粉所で製粉された
蕎麦粉で打った蕎麦
東京仕立ての蕎麦

東京のミシュラン店でも
福井の蕎麦は使われています。

その蕎麦の生産者
どんびゃくしょう吉田裕一さんの
そば会に参加しました。

前回のそば会 福井在来の蕎麦を食べる


今回の趣向は
吉田さんのお蕎麦(福井産)を
東京の製粉会社にミシュラン店と同じように
製粉してもらい、福井に送り返してもらって・・・

東京仕様の蕎麦を食べてみよう。
ということらしいです。


献立です。

蕎麦みそ
練り雲丹蕎麦の実和え
牛蒡のチップス


蕎麦前いろいろ
蕎麦前いろいろ
 梅貝うま煮、蕎麦味噌チーズ、らっきょ
 にしん、甘露煮、茶豆、厚切りベーコン
 だし巻き、鳥井さんの越のルビー



蕎麦豆腐
蕎麦豆腐のサラダ



蕎麦掻きすり流し
蕎麦掻き入りエンドウ豆のすり流し

中に入っていたそばがきも、
鱧とエンドウ豆の相性もとてもよく
夏らしい一品でした。



しめ鯖の炙り
しめ鯖の炙り


鴨ロース
鴨ロースのロゼ そば出汁浸し

鴨肉はマグレ カナール
それを60度で低温調理して
そば出汁を染み込ませたら…おいしい!



東京仕立ての蕎麦

蕎麦:細打ち十割
おろし出汁、せいろつゆ

生産者:吉田裕一
製粉 :宮本製粉
打ち手:北谷敏一(やす竹)



東京の蕎麦と福井の蕎麦を比べてみました。
東京そば(左)、福井のそば(右)
福井の蕎麦比較
↑クリックすると拡大します。

決定的な違いは、甘皮を使うか使わないかでしょうか。
同じそばでも、全く異なる蕎麦です。

土地が違えば、そば文化も基準も異なるので
どちらが優っているということではないと思いますが・・・

参加したみなさんは、どうだったんでしょうか。


私は楽しませてもらいました。
ありがとうございましたm(_ _)m
 
そば(蕎麦)・うどん * 23:37 * comments(0) * trackbacks(0)









http://gourmet-fukui.jugem.jp/trackback/1043


05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

CATEGORIES
RECOMMEND
Instagram
LINKS

Amazon
無料ブログ作成サービス JUGEM
MOBILE SITE
   qrcode

サイト内検索 Google
SELECTED ENTRIES
にほんブログ村 地域生活ブログ 福井情報へ
ついったー
RECENT COMMENTS
アクセスランキング
PROFILE

お取り寄せ
FX