グルメ福井

食は、人を育む根源。原始的な行為であるが、芸術にも成り得る。
エンターテイメントな食を求め彷徨う、個人の食べ歩きブログ。

<< 福井にも、から揚げブーム到来!? * main * ずぼがには、どうして足だけで売られているのか、知ってますか? >>


炊飯器で作る、若狭牛イチボのローストビーフ
JUGEMテーマ:炊飯器クッキング


数日前
鹿肉のローストビーフ風
作っみたんですが・・・

ロゼ色のお肉がちょっと怖くて
焼きなおして食べました。

その失敗のリベンジ?


でもないんですが
まずは、本来の
牛肉のローストビーフつくろうよ。

ということで

炊飯器を使い
真空調理っぽく作ると
簡単にできるという話を聞き

さっそく、作ることにしました。


若狭牛イチボ

スーパーで買ってきた
若狭牛のイチボです。
 

安いモモ肉で作ろうと思ったら
塊のお肉がなくて・・・
お肉屋さんに聞いたら
若狭牛か近江牛しかなかったのであります。


 

申し訳ないぐらいの
おおざっぱな
男の料理、スタートです。

気温やお肉の量が違うと
全然違うと思いますので
参考にしない方がいいです。




1.牛肉を室温に戻す。(40分くらい)


2.塩、コショウを牛肉の
 表面にすりこみ30分ほど放置。


3.牛肉の表面を焼く
若狭牛イチボのローストビーフ




4.焼いた牛肉を
 ジップロックに入れて
 お湯を張ったボウルを使い
 真空のような状態に。

若狭牛イチボのローストビーフを真空調理

 ストローで袋の中の空気を吸う
 方法もあるそうですが
 この方が、衛生的で簡単かと。




5.
炊飯器に70℃ぐらいのお湯を張り
ジップロックの牛肉を沈めて保温ボタン(30分ほど)



6.
あとは、お肉の熱が冷めてから
切り分けましょう。



こんなんできました。
福井県産若狭牛のローストビーフ

福井県産 若狭牛イチボの
 ローストビーフ
です。

てきとーにした割には
いい出来でした。




お肉屋さんでもらった
若狭牛の証明書

福井県産若狭牛の証明書、アミ市なかの
坂井町の友田さんが飼育した
若狭牛の雌牛と
記載してありました。

とっても美味でした。
ありがとうございました。
ウチゴハン * 01:02 * comments(0) * trackbacks(0)









http://gourmet-fukui.jugem.jp/trackback/1023


11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

CATEGORIES
RECOMMEND
Instagram
LINKS

Amazon
無料ブログ作成サービス JUGEM
MOBILE SITE
   qrcode

サイト内検索 Google
SELECTED ENTRIES
にほんブログ村 地域生活ブログ 福井情報へ
ついったー
RECENT COMMENTS
アクセスランキング
PROFILE

お取り寄せ
FX